レンジで簡単!冷凍うどんナポリタン

電子レンジ調理で全て完結!あっという間にボリュームのある1食が完成します。イライラしてつい暴飲暴食してしまいがちな生理中、ケチャップのほんの少しジャンキーに感じる味わいで心もしっかりと満たすことができますし、野菜もきちんと入っているので栄養面も◎。

所要時間 ⏰ 10分

材料(1人分)
・冷凍うどん 1玉
・ハーフベーコン 2枚
・ピーマン 1/2個
・玉ねぎ 30g
・しめじ 1/4袋
・こしょう 適量

【A】ケチャップ 大さじ2
【A】ウスターソース 小さじ2
【A】バター 10g

作り方

1.それぞれの材料を切る。
・ハーフベーコンは1cm幅に切る
・ピーマンはヘタと種を取り除いて細切りにする
・玉ねぎは薄切りにする
・しめじは石づきを切って手でほぐしておく

2.耐熱容器に冷凍うどんを袋から出して入れて【A】をのせる。さらに1をすべてのせ、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W)で4分加熱する。

https://sai-journal.clinicfor.life/wp-content/uploads/2021/10/西岡麻央-2-300x300.jpg
西岡先生

もっちり感の強いうどんが好きな方は、加熱時間を少し短め(3分半程度)にしてみて!

3.具材と味が全体に行き渡るようにしっかりと混ぜ、こしょうで味を調える。

https://sai-journal.clinicfor.life/wp-content/uploads/2021/10/西岡麻央-2-300x300.jpg
西岡先生

お好みで粉チーズをふっても◎

できあがり!

冷凍うどんはストックしている方が多いと思いますし、野菜は冷蔵庫にある他のものでも代用でき、ベーコンはウインナーなどに変更も可能。ご自宅に余っている食材を上手に活用して作っていただきたい1品です。

調理に使った耐熱皿でそのまま食べられるので洗い物の負担も少なく、辛い日にも嬉しい!

教えてくれたのは…
野菜の料理家 西岡麻央先生
野菜の料理家 西岡麻央先生
パワーサラダ専門店のメニュー監修やCMサラダのレシピ提供など、野菜を使った料理の提案を得意とする。航空会社勤務時代に経験した不規則な生活の中で、直接身体に影響を与える”食”に対して強く興味を持つようになり、退社後は食のプロを育てる学校エコールエミーズにてディプロマを取得する。現在は企業向けレシピ開発や食関連の記事の執筆、テーブルスタイリングなどを中心に活動中。

関連記事