海外製の低用量ピルは本当に危険なの?病院処方なら安心?

低用量ピルは日本製のものだけでなく、海外製のものも広く医療機関で流通しています。

海外製と聞くと安全性に疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。海外製の低用量ピルは本当に危険なのでしょうか。また、医療機関で海外製の低用量ピルを処方してもらえば安全なのでしょうか。 海外製の低用量ピルについて詳しく解説していきます。

海外製の低用量ピルにはどのようなものがあるの?

海外製の低用量ピルは数多くありますが、有名なところではマーベロン、トリキュラー、ヤーズなどがあります。といっても、これらのお薬は海外でしか製造されていないわけではなく、日本製のものもあります。

お薬自体として比較した場合、日本製と海外製でお薬の成分や効果、副作用について大差はないと考えられます。そもそも同じ製薬会社が別の国向けに作っている違いであることが多く、パッケージ上の違いという見解もあります。 過去には、カナダ製のマーベロンについて、2018年に厚生労働省が管轄する海外規制当局がパッケージの破損や、封入されているべき書類が封入されていないなどの報告に対して、安全性が認められず健康被害が出る恐れがあるとして注意喚起を出していたことがありますが、現在においてはこの注意喚起が解除されています。

また、海外製の低用量ピルは医薬品副作用被害救済制度の対象外となってしまうのですが、こちらに関しては国産のお薬であっても適用外使用の場合には対象外です。マーベロンやトリキュラー の場合、避妊以外の目的で使用した場合は対象外であると考えられます。

医療機関で処方された海外製のピルは安心?

日本に比べて海外は、低用量ピルの使用率が高く、ピル先進国であるといえます。個人輸入であっても、海外製のピルは安全性が高いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、厚生労働省ではアフリカ、アジア、そしてラテンアメリカの特定の地域で医療機関外の個人輸入で購入されたお薬のうち実に30%以上は偽物の薬が出回っていると報告しています。個人輸入で安易に海外のお薬を買うことを控えるように警告しています。

このことから、通販で個人購入する低用量ピルについては、低用量ピルの成分が含まれていないものや偽物、あるいは違法な薬物などが混入されているというケースもあり、安全であるとは決して言えません。医療機関で処方してもらうことが重要なのですが。それでも下記の点に注意が必要です。 医療機関で海外製の低用量ピルを処方してもらう時に注意しておいてほしいポイントが2つあります。

1つは極端に安くないかどうかです。海外製の低用量ピルが日本の医療機関で手に入る理由は、病院・クリニックが海外製の低用量ピルを輸入しているからです。もちろん、これらのクリニックはきちんとした許可を得ており、指定の輸入業者を介して、安全な会社から正規のルートで輸入をしているということがほとんどです。そのため、空輸によって人件費や輸送量などがかかってしまうので患者様に良心的なお値段で低用量ピルを提供しようと考えていても、国産と比較して、周辺相場よりもあからさまに価格帯を落として提供するということは難しいのが現状なのです。 つまり、周辺の相場よりも極端に価格が安いという場合、いくら病院で処方された低用量ピルであっても安全性については疑問が残ります。

もう1つは処方の際の診察方法です。現在、低用量ピルやアフターピルはオンライン診療での処方が可能です。オンライン診療について、厚生労働省ではオンライン診療を行う場合原則としてスマートフォンやパソコンのカメラ機能を使用して顔を見ながら診療を行う、もしくは顔を見られなくても電話でやり取りをすることを推奨しています。

 

厚生労働省は「オンライン診療は、文字、写真及び録画動画のみのやりとりで完結してはならない。」としています。聴覚障害のある方など、やむを得ない場合としてチャットで診療を行うこともありますが、チャットの場合は相手の顔が見えないということもあり、誰が自分の質問などに対して返信をしているのかが分かりません。もしかしたら医師ではない無資格の方が診療をしているという可能性もあります。 ですので、オンライン診療のみで診療を完結しており、実際に受診をすることができないという医療機関や、こちらがカメラ機能付きのデバイスを所持しているにもかかわらずチャットでの診療を提案あるいは実施をしてアフターピルを処方するクリニックなどについては、医師が診察しているかどうかが不明確であるという観点からも信頼することができないでしょう。

クリニックフォアグループで処方している海外製の低用量ピルは?

クリニックフォアグループでは海外製の低用量ピルをオンライン診療で処方しています。正規のルートで輸入したお薬を適正な価格で処方しております。 海外マーベロン は、国産マーベロンと同じMSD社製、海外ヤーズは、国産ヤーズと同じバイエル社製です。事前問診3分、診療3分のみで完了し、薬は最短当日発送いたします。

生理痛などの生理にまつわる症状が軽くなる、ニキビが改善される、という効果もあるため、避妊以外の目的で服用される方も多くいらっしゃいます。低用量ピルの処方をご希望の方はぜひクリニック フォアグループへご相談ください。 監修:クリニックフォアグループ医師

参考文献

https://miyakawaclinic.com/gyniatrics/bc.html https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/risk/damage.html

関連記事